エステよりも効果がある?!サーマクールの実力

年齢肌のサインには医療の力を使おう

年齢を重ねていくと、さまざまな症状がお肌に現れてきます。
年齢肌のサインとも言われたりしますが、特に老けて見られてしまうのがたるみやシワです。
たるみの原因は、コラーゲンの減少も関係していますが、エステサロンで高機能な化粧品を使ってトリートメントをするといったことでも、
効果はありますが、たるんでしまってからですと、なかなか難しい部分があります。

そこでおすすめなのがサーマクール。
コラーゲンの生成を促すことができるため、内側からハリ、弾力のあるお肌になり、
きゅっとひきしめて、たるみも改善していくことができます。

医療の力は美容にも応用されていて、根本的なところでの効果が期待できます。

切らなくてもできるたるみ治療があります

美容外科では、たるみ対策として、フェイシャルリフトといって、皮膚を切開して持ち上げ、しわをのばす手術があります。
メスを使いますし、ダウンタイムが長い、費用も高額になるなどのリスクもあります。
しかし、サーマクールという方法でしたら、ダウンタイムもなく、たるみの治療ができます。
1年に1~2回の施術で十分な効果がみられることもあり、多くの方が利用していますし、リピーターも多いです。
メスを使うことに抵抗がある方でも、安心して受けることができます。

メリットやデメリットなど、それぞれの施術によって異なりますし、費用に関しても保険は適用されませんので、
事前にサイトなどで確認をして比較してみると良いでしょう。
サーマクールは、コラーゲンの生成を促すことができますので、エイジング対策としてとてもおすすめです。

サーマクールは高周波を顔に照射し肌を根本的な部分から若々しくよみがえらせるメスを使わない治療法となっています。